携帯トイレ

携帯トイレ

携帯トイレ

このページは「TOTOの面白アイテム 」の情報コンテンツです。
携帯トイレ > TOTOの面白アイテム

豆知識

TOTOのトイレ面白アイテム

おトイレのメーカーとして非常に有名なTOTO。携帯ウォシュレットも私はTOTOさんの製品をみて初めて知りましたが、そんなTOTOさんではおトイレ用途以外に色々と面白い製品をお作りなのは知っていますか?

トイレットバイク

TOTOさんのトイレットバイクはご存じですか?少し前にニュースでも取り上げられていましたのでご存知の方も多いかもしれません。このトイレットバイク、超節水型トイレの宣伝のために作られたバイクなのですが、シートを便座にするという非常にユニークなバイク。もちろん、便座は本物が使われています。

このトイレットバイクにはちょっとした面白いお話がありまして、海外でこのバイクがニュースになった際、何と「用を足しながら運転可能」と報道してしまったのです。メタンガスを燃料・動力源とする研究もあるので、信じてしまった方もいるようですが、もちろん用を足しながらの運転はできません。見た目が見た目だけに、、わからないではないですが(汗。

トイレットバイク(http://tototalk.jp/top

ウォシュレットをリサイクル

資源を大切に使うため、エコやリサイクルが提唱される現代。上記トイレットバイクも水を節約するためのアピールだったわけですが、TOTOさんでは使用済みウォシュレットをリサイクルするチームがあるそうです。

使用済みウォシュレットが生まれ変わってできるのは、何と文具!今までは廃棄処分となっていたウォシュレットをリサイクルできないか、ということで始まったそうですが、ウォシュレットに使われている樹脂は品質が良くてリサイクル樹脂として使いやすいのだそうです。もちろん、洗浄は念入りに行われ、更に樹脂を加工する際の高熱で菌も死滅するとのこと。

ペットボトルがTシャツに生まれ変わったり、雑誌がトイレットペーパーに生まれ変わったりとさまざまなリサイクルがありますが、まさかウォシュレットが文具に生まれ変わっているとはほとんどの方がご存知ではないでしょう!

トイレリフォームで便器を最新式に

もし和式便器を未だにお使いのところは、ぜひ洋式に便器交換することをお勧め致します。 というのも、洋式の場合、便器暖房も可能ですし節水機能も付いています。 こういったケースにはこちらのトイレリフォーム 大阪で最新式の便器に交換できます。 和式便器であっても簡単に工事で変更できるそうなので、トイレリフォームをお考えの方はぜひ参考にしてみると良いでしょう。

携帯トイレ 激安通販